ロビ左脚の作成!40-43号!ためて一気に作るのも悪いことばかりじゃないよ

ロビ40号から、43号は引き続き左脚の製作。

ここは、すでに製作済みの右足と同じ。さくさく行きます!

スポンサーリンク

ロビ40号

まずは、ロビ40号。

ロビ40号

すねのパーツを作成!

140421robot2

左足とドッキング!

140421robot3

入っていたサーボケーブルに、保護シールをつけて、40号作成完了!

ロビ41号

次!ロビ41号!

ロビ41号

左ひざ用のサーボテストとID書き込み!

140421robot5

ロビ42号

ロビ42号は、左ひざ関節の組み立て。

ロビ42号

この号は、ちょっと力がいるが、落ち着いてやれば大丈夫!

左ひざフレームにケーブルを通していく。

140421robot7

サーボモーターを取り付けた。ここは、途中写真撮ってる余裕はない。

140421robot8

取り付けたサーボモーターを脚に組み込んでいく。でけた!サーボケーブルにシールもはった!

140421robot9

ロビ43号

ロビ43号。

ロビ43号

左股関節のサーボモーターのテストとID書き込み。

140421robot11

サーボを左脚に取り付けた時のトラップも楽々クリア!

140421robot12

とりあえず43号までは、右足と同じだから、ちゃちゃっと出来たよね!

140421robot13

ロビをためて一気に作るのもありだと思った

わたしは、すぐ忘れるから、案外こうやって、ためて一気に作る方が手順を忘れなくていいかも、と思ったよ。

二週間に一回、二冊ずつ作ってたら、どう考えても、

「前、何やったっけ?」

って、なるんだと思うんだよね。

と、なると、ためちゃったけど、一気に作れて、結果オーライ的な?

まあ、それもこれもちゃんと作れて言えることなので、頑張って作りますよ!!

まだまだ、どんどん行きます。

スポンサーリンク

関連記事