ロビ44号!右股関節の組み立て!

ロビ44号、右股関節の組み立て

さて、ロビ44号で、左脚が完成します。

ロビ44号

配布パーツは、股関節の各種フレームとサーボケーブル。

スポンサーリンク

左股関節内側フレームのとりつけ

まずは、左脚の続き。左股関節内側フレームをとりつけます。

140422robi2

これは、はめるだけ。できた。

140422robi3

これで、とりあえず、右足と左足がほぼ完成。

140422robi4

ここからは、また新しい作業になります。

右股関節外側フレームのとりつけ

今回配布があった、股関節の外側フレーム。

140422robi5

若干写真では見にくいですが、この、丸い部分に刻印が入って左右区別出来るので、間違えないこと。

140422robi6

取り付けといいつつも、はめるだけで、手を離すと外れてしまうので、とりあえず輪ゴムで軽く留めてみた。

140422robi7

横回転サーボモーター取り付け

ここに、以前造って保管してあった、書き込みID2のサーボモーターを取り付けます。

この穴にケーブルを入れて、

140422robi8

もう一つのケーブルをサーボモーターにとりつけます。

まあ、ひとりでやってたら、写真撮ってる余裕はない。

よし、とりあえずはまった。

140422robi9

ここを長いネジで留めれば、OKだ!

140422robi10

でけた。

140422robi11

サーボケーブルにシールをはって、44号は完了!

もういっちょ、いっとこ!

スポンサーリンク

関連記事