ロビ8号製作!頭の完成と右ひじサーボのID設定

ロビ8号製作開始!

なんとなーく、ロビがたまり気味になってますので、久しぶりに作ってみることに。

今回は、ロビ8号を作ります。

ロビ8号製作開始!

ロビ8号製作開始!


スポンサーリンク

入っているパーツは、サーボモーターと、左耳パネル。

お届けパーツはサーボモーターと左耳パネル

お届けパーツはサーボモーターと左耳パネル

ネジも入ってた。

ねじも入ってた

ねじも入ってた

7号で組み立てたロビの頭と、6号のサーボケーブル、1号の右耳パネル、3号のシールも使います。

今回8号で使ったパーツ

今回8号で使ったパーツ

ロビ両耳パネルのとりつけ

まずは、ロビの頭に左耳パネルをとりつけます。こんな感じ?

左耳パネルをとりつける

左耳パネルをとりつける

ネジネジ、完成!

ネジで左耳パネルをとめたところ

ネジで左耳パネルをとめたところ

ま、これくらいならね、だいぶ慣れてきたからいけますよ。右耳も同様に。

右耳パネルもとりつけ

右耳パネルもとりつけ

おおお、ロビっぽくなってきた!

ロビっぽくなってきた!

ロビっぽくなってきた!

サーボケーブルのとりつけ

お次は、サーボケーブルに保護シールを貼ります。

サーボケーブルにシールをはる

サーボケーブルにシールをはる

ツイーザーが便利です。わたしが使ってるのはこれ。

そして、今度は、サーボにサーボケーブルを接続します。ねじはずしたところ。

サーボモーターのねじをはずした

サーボモーターのねじをはずした

前回、コネクターからケーブルがはずれて、頭が動かなかったので、今回はきちんと押し込みました!!

ケーブルをコネクターにきっちり押し込む

ケーブルをコネクターにきっちり押し込む

ケーブルがコネクターからはずれないように、注意しながら、裏ぶたを固定。

裏ぶたを元に戻す

裏ぶたを元に戻す

サーボモーターのテストとID書き込み

今度は、このサーボのテスト。

ロビのヘッドスタンドの電源OFFを確認してから、頭のサーボケーブルを外します。

頭のサーボモーターのケーブルを外す

頭のサーボモーターのケーブルを外す

で、外したところへ、右ひじのサーボケーブルをつけて、

右ひじのサーボケーブルをコネクターにセット

右ひじのサーボケーブルをコネクターにセット

このサーボモーターのシャフトが動くかどうかテスト!

サーボモーターのシャフトの動きを確認

サーボモーターのシャフトの動きを確認

うん、OK!前回、頭でドツボにはまったからな、学習したよね。

さらに、何かよくわからないけど、手順に従って、サーボIDなるものを設定。

サーボIDの書き込み

サーボIDの書き込み

よし、8号は完了!

続けて、9号を作りますよ!

ロビ再創刊!

ついに、ロビも3回目の創刊!人気ですね~!

デアゴスティーニのサイトはこちら  週刊ロビ第3版

スポンサーリンク

関連記事